このブログを検索

2018年11月26日月曜日

『ラズベリーシャウト』が無事に終わりましたー!

『ラズベリーシャウト』が無事に終わりましたー!
観に来てくださったみなさまー!
本当にありがとうございます!
東京だけからじゃなくて、仙台や名古屋から、いろんなところの方が
来てくださいまして感謝でございます。
荒馬の旅さん、
スタッフのみなさま、
役者のみなさま、
本当にありがとうございました!
たくさん出会いがありました。
縁って素敵でございますわ。
横浜に向かう電車に乗りながら、小二田さんが作ってくださった曲をよく聴きました。
音楽ってすごいなぁ。
生きているものには音がする。
『君ヲ泣ク』のように、またPlant Mでも上演するでしょう。
いろんな方にお声をかけていただいて創作することができて、
またさらにPlant Mでも創作したり、
Plant Mで創作したものを、また別のユニットでも再演したり、
これ、なんていうんでしょう? 
自主輸入・・・? 自主輸出・・・?
や、違うわね。ぴったりの言葉がまだ見つからないわ。
ビデオ撮影の日があったのですが、すっかり、うっかり、
舞台写真を撮り忘れでございます。。。
仕込みの写真くらいしかないわぁん・・・


ワタクシは字幕を出す係りでございまして、
客席ではなく二階の窓から覗いておりました。
上からのアングルも美しかったのですが、写真向きでないので、
いや、それ以前に忘れていたわ・・・ああ・・・失態。
ラストの幕切れは、パチンと青い風船が割れて終わりでございました。
一番初めは、風船が膨らみすぎて割れるのではなく、
直子楽隊員が膨らまして、オープニングのようにふっと指を外して風船がしぼんで
飛んでいく風景を楽隊のみんなが見送る、と思っていたのですが、
ある日の稽古の時に、風船の大きさがいつもより小さく、
いつもどおりに息を吹き込み続けていたら予期せずバチンと割れました。
みんなびっくり。
ワタクシもびっくり。
直子さんが、「小さかったみたいですみませんー!」と言っていたけれど、
あ。
まてよ。
あ。
そうか。
こっちなんだ、と思ったのであります。
予期せず。
さようならと言える余白などもなく、
けれど予感だけは与え続け、
さぁ来るぞ来るぞと身構える。
そして唐突に、あっけなく、突然に。
終わるのだ。
そんでまた、始まるんだろうと思うのであります。

今年の創作は『ラズベリーシャウト』で終了でございます。
うっかり怒涛の1年でございましたわね。
楽しい日々です。
さて・・・たまりにたまった諸々の仕事に手をつけますわ・・・


2018年11月25日日曜日

『10万年トランク』と、『ラズベリーシャウト』みっかめー!

『ラズベリーシャウト』三日目が無事に終了いたしました!!
みなさま、本当に観に来てくださってありがとうございます!!
昨日の夜公演には、なんと仙台からのんさんが観に来てくださいました!!
ワタクシの仙台の母でございます。
のんさんはウォーフに1泊しまして、
10時からの『10万年トランク』のお稽古を観に来てくださいました。
そして気がつけば、noyRの実奈ちゃんがお手伝いに!
本番前の西藤くんとお写真を。


そして『10万年トランク』終わりには石畑くんと集合写真を!
西藤くんは急いでお片づけをして、急いで東京に向かいました。
今日は2回公演ですものね。
お休みする間も無く、旅人は旅立ちました。
がんばれー!


『ラズベリーシャウト』は明日が千秋楽でございます。
まだ少しお席に余裕がございますので、
お時間ございましたらぜひ観に来てくださいませー!!



2018年11月23日金曜日

『ラズベリーシャウト』ふつかめー!

『ラズベリーシャウト』2日目が無事に終わりましたー!!
観に来てくださったみなさま!
本当にありがとうございますー!!
明日は14時から『10万年トランク』
19時30分から『ラズベリーシャウト』でございます!!
そして、ワタクシは本日はウォーフ宿泊。
電車に乗らなくてもいいのです!!
だから、、、
もう、、、
もう、、、
ベッドのなかっ!!
ゆっくり眠ります。
おやすみなさいませ。
明日、ぜひお会いしましょー!!

無事に初日があけましたー!

無事に初日があけましたー!!
観に来てくださったみなさまー!!
本当にありがとうございます!!
明日はお昼と夜の2回公演でございます。
お昼は満席が予想されます。
夜の回のほうが見やすくやっておりますので、ぜひ夜の回を観に来てくださいませー!

2018年11月21日水曜日

明日から始まりますー! 『ラズベリーシャウト』『10万年トランク』(24日14時のみ)

昨日はお家に帰ってご飯を食べたら気を失いました。
はっ・・・・・・・・・と、
目が覚めたら朝の五時でございました。
ああ、何もかもそのままで寝こけてしまっって、
ああ・・・コンタクトまでそのまま・・・ああ・・・
そして朝風呂に入るという・・・

さてさてー!
明日から『ラズベリーシャウト』が始まります。


そして『10万年トンランク』も上演いたします。
ただいま西藤くんは47都道府県ツアーの真っ最中でして、
24日の14時から、神奈川県、若葉町ウォーフで公演でございます。荒馬の旅さんの公演の間に上演させていただきます。
田村さん、どうもありがとうございます。
その日はお昼に神奈川、夜に東京と大忙しでございます。
体が資本だねー!
『10万年トランク』は投げ銭制となっております。
ご予約はなくともふらっとお立ち寄りくださいませ!

『10万年トランク』



作・演出 樋口ミユ (Plant M)
出演 西藤将人(劇団ハタチ族)

あらすじ
「どうも。旅人です。いくつかの物語をこのトランクから取り出してお話しましょう。詰まっているんです、この中に。はるか昔、地球で暮らしていた人たちの物語が」
その男は旅の途中。故郷の地球へと還る旅の途中。宇宙船の汽笛が鳴るまでの間、ほんの暇つぶしのオムニバスストーリー。

日 時  2018年11月24日(土) 
     13:30open 14:00start ※上演時間約60分

会 場  WAKABACHO WHARF[若葉町ウォーフ]
    (〒231-0056 神奈川県横浜市中区若葉帳3-47-1)

観劇料  投げ銭制
協 力  Plant M / 荒馬の旅
※本公演は荒馬の旅『ラズベリーシャウト』の公演日程の間に、『10万年トランク』の上演をいたします。
『ラズベリーシャウト』詳細  https://raba.stage.corich.jp/stage/76760

2018年11月20日火曜日

役者さんいらっしゃぁーい 荒馬の旅 田村義明さん

近所にフランスのオーガニックなスーパーとやらが出来まして。
アーモンドライスドリンクなんていうものを買って飲んでみると、
案外美味しかったという。
二十代のころは、 オーガニック? ハッ・・・! 
100%? ハッ・・・! なんて思ったりしていたのに、
月日とは恐ろしいものでございます。

はい。
今日でお稽古は終わりまして、明日は仕込みとなりました。
明日からは若葉町ウォーフでございます。
本番は今週の木曜日からでございます。
最後の役者さんは、荒馬の旅の田村さん。


田村さんはとにかくお芝居が好きで、
一生懸命でございます。
初めからけっこうずっと長い間出ずっぱりでございます。
体力勝負でございますので
本番が終わるまでどうぞ倒れないでー!
リングネームは、立つんだ、田村!


 荒馬の旅
『ラズベリーシャウト』
作・演出 樋口ミユ(Plant M)
出演:田村義明
   澤口渉(ロデオ★座★ヘブン/TOHOKU Roots Project)
   山本政保(果実の会)
   石畑達哉(匿名劇壇)
   滝本直子(劇団黒テント)
   植田愛子(劇団黒テント)
 
場所:若葉町ウォーフ
(京急「黄金町」徒歩4分、「日ノ出町」徒歩8分)
神奈川県横浜市中区若葉町3-47-1

日時 2018年11月
22日(木)19時30分
23日(祝・金)14時、19時30分
24日(土)19時30分
25日(日)14時
 
チケット
前売3500円 当日3800円 高校生以下2000円
CoRichi(こりっち)
https://stage.corich.jp/stage/94497

2018年11月19日月曜日

役者さんいらっしゃぁーい、黒テント 滝本直子さん

寒い寒いばっかり言っておりますが、
やっぱり寒いですわね。
足首が冷たくて痛いということをシェア出来る方いらっしゃいませんか。
たぶん40オーバー女子に限ると思うのですが、
いらっしゃったらぜひ語り合いたい冬の季節でございます。

そして今日は二人目の女子。
まだ足首が冷たくて痛い経験はないそうです。
黒テントの滝本直子さん。


直子さんと呼んでおります。
誰かに似ている、と思っていたらそう、あの方。
前田美波里。
ご自分では中尾ミエだそうですが、
ワタクシとしてはやはり美波里でございます。
結構な恥ずかしがり屋さんではないでしょうか。
カメラを向けるとハニカミました。
ぐいっと誰かを押しのけて前に出る、
というのではなく、
誰かに足を踏まれていても相手が気づかないように
そっと足を引っ込めていく気遣い上手。
リングネームは、ハニカミソリ直子。

 荒馬の旅
『ラズベリーシャウト』
作・演出 樋口ミユ(Plant M)
出演:田村義明
   澤口渉(ロデオ★座★ヘブン/TOHOKU Roots Project)
   山本政保(果実の会)
   石畑達哉(匿名劇壇)
   滝本直子(劇団黒テント)
   植田愛子(劇団黒テント)
 
場所:若葉町ウォーフ
(京急「黄金町」徒歩4分、「日ノ出町」徒歩8分)
神奈川県横浜市中区若葉町3-47-1

日時 2018年11月
22日(木)19時30分
23日(祝・金)14時、19時30分
24日(土)19時30分
25日(日)14時
 
チケット
前売3500円 当日3800円 高校生以下2000円
CoRichi(こりっち)
https://stage.corich.jp/stage/94497



2018年11月17日土曜日

役者さんいらっしゃぁーい、果実の会 山本政保さん

これからは寒さが増していくのでございますわね。。。
暑すぎるのも困りますが、寒すぎると泣けてしまいます。

はい。
そしてお次の役者さんでございます。
果実の会、山本政保さん。
山さんとお呼びしております。


年月を積み重ねている山さん。
お稽古の時に、「LEDがあったらなぁ・・・」ということをつぶやいた次の日、
すぐさまLEDを持ってきてくれたり、
小道具で風船が必要になったときも、次の日にさらりと持ってきてくれる。
みんなから、「さすがパイセン」と呼ばれております。
いかついお顔が緩む時、キュートな中身が溢れます。
今回は「演出家兼俳優」という役でございます。
サワさんは「劇作家」
石畑くんは「役者」
3人は劇団をやっているのであります。
山さんの演出家は、なんとも愛あふれる人。
うむ。だから3人はこうなったのだなぁ・・・と、
観に来てもらえれば分かりますー!
リングネームは静かなる山、必殺技は愛の一刀両断。

 荒馬の旅
『ラズベリーシャウト』
作・演出 樋口ミユ(Plant M)
出演:田村義明
   澤口渉(ロデオ★座★ヘブン/TOHOKU Roots Project)
   山本政保(果実の会)
   石畑達哉(匿名劇壇)
   滝本直子(劇団黒テント)
   植田愛子(劇団黒テント)
 
場所:若葉町ウォーフ
(京急「黄金町」徒歩4分、「日ノ出町」徒歩8分)
神奈川県横浜市中区若葉町3-47-1

日時 2018年11月
22日(木)19時30分
23日(祝・金)14時、19時30分
24日(土)19時30分
25日(日)14時
 
チケット
前売3500円 当日3800円 高校生以下2000円
CoRichi(こりっち)
https://stage.corich.jp/stage/94497




2018年11月16日金曜日

役者さんいらっしゃぁーい、黒テント 植田愛子さん

寒くなりましたね。
養命酒がかかせません。
毎日欠かさず飲んでおります。
そうそう、今日がラジオドラマの最終回でした。
たくさんの皆様、聞いてくださって本当にありがとうございました。
ツィッターなどでの感想もありがとうございます。
前回の「僕たちの宇宙船」もそうでしたが、
皆さん、本当に深いところまで聴き取り考えてくださって感謝でございます。

さてー!
今日の役者さんは、黒テントの愛子さん。

年齢不詳。
少女のようにも見えるし、老婆のようにも見える。
分類するなら妖怪系でございます。
愛子さんの出番は後半でございまして、
それまでの間、愛子さんはじっと、じっと、じっとお稽古を見つめます。
見つめたぶんだけ、それが自分のシーンに反映されていくような気がいたします。
小さな体の中に、大きな闇を隠しております。
闇がうねって爆発する。
リングネームは不敵の微笑み闇ガール。

 荒馬の旅
『ラズベリーシャウト』
作・演出 樋口ミユ(Plant M)
出演:田村義明
   澤口渉(ロデオ★座★ヘブン/TOHOKU Roots Project)
   山本政保(果実の会)
   石畑達哉(匿名劇壇)
   滝本直子(劇団黒テント)
   植田愛子(劇団黒テント)
 
場所:若葉町ウォーフ
(京急「黄金町」徒歩4分、「日ノ出町」徒歩8分)
神奈川県横浜市中区若葉町3-47-1

日時 2018年11月
22日(木)19時30分
23日(祝・金)14時、19時30分
24日(土)19時30分
25日(日)14時
 
チケット
前売3500円 当日3800円 高校生以下2000円
CoRichi(こりっち)
https://stage.corich.jp/stage/94497



2018年11月15日木曜日

役者さんいらっしゃぁーい、ロデオ★座★ヘブン / TOHOKU Roots Project 澤口渉さん

寒くなりはじめましたね。
何を着ればいいのか分からない洋服迷子の季節が終わろうとしております。
冬の入り口でございますわね。
足首が冷たくなる季節、
女性の皆さん、どうぞ体を冷やさぬようにお気をつけください。

お次の役者さん、澤口さん。
ワタクシは、サワさんと呼んでおります。


のっぽさんでございます。
二枚目の入れ物に、三枚目の精神が宿っております。
本人はいったって真面目に話していてくれるのですが、
どうも笑える男前でございます。
お稽古の休憩中は、だいたい石畑くんと中学生男子のように遊んでおります。
サワさんは、隔たりがない、というのでしょうか。
純度が高い、というのでしょうか。
誤魔化さないというか、誤魔化せないというか、
しくってしまったならば、しくったままの自分で行きます。
その純度の高さが、迷いがなくなった時に強い言葉になるのであります。
リングネームは、浮かれた東北の太陽。

 荒馬の旅
『ラズベリーシャウト』
作・演出 樋口ミユ(Plant M)
出演:田村義明
   澤口渉(ロデオ★座★ヘブン/TOHOKU Roots Project)
   山本政保(果実の会)
   石畑達哉(匿名劇壇)
   滝本直子(劇団黒テント)
   植田愛子(劇団黒テント)
 
場所:若葉町ウォーフ
(京急「黄金町」徒歩4分、「日ノ出町」徒歩8分)
神奈川県横浜市中区若葉町3-47-1

日時 2018年11月
22日(木)19時30分
23日(祝・金)14時、19時30分
24日(土)19時30分
25日(日)14時
 
チケット
前売3500円 当日3800円 高校生以下2000円
CoRichi(こりっち)
https://stage.corich.jp/stage/94497




2018年11月14日水曜日

役者さんいらっしゃぁーい、匿名劇壇 石畑達哉くん

本番がずんずん迫ってまいりました。
お稽古ずんずんでございます。
というわけで、役者さん紹介でごございますー!
トップバッターは最年少の石畑くん。


大阪の匿名劇壇ご所属でございます。
25才? うん? 26才? 27才? うん? 
どうだったかしら。
荒馬の旅の主宰は田村さんでございまして、
キャストさんへのオファーも田村さんにお任せいたしました。
すると、あら、びっくり。
石畑くんがいるじゃありませんかー!!
大阪からやってまいりまして、東京滞在でお稽古でございます。
石畑くんは冷静。
細やかにいろんなことを考えます。
考えているから、悔しさも抱えます。
その悔しさを、いつも次のチャレンジの糧にするのであります。
もっと、もっと、もっと、と。
スポンジが水分を吸い上げるように、
きっと今はいろんなことを吸収するとびきりの時期なのだと思うのであります。
で、この先、例えばとても大きな
「ちくしょー!」
と思う出来事が起こったとしても、
吸収した色々なことによって、
彼はまたチャレンジを続けていくのだろうと思うのであります。
不屈の石畑、というリングネームがぴったり。
東京にいる間に風船ダイエットに挑戦中。

荒馬の旅
『ラズベリーシャウト』
作・演出 樋口ミユ(Plant M)
出演:田村義明
   澤口渉(ロデオ★座★ヘブン/TOHOKU Roots Project)
   山本政保(果実の会)
   石畑達哉(匿名劇壇)
   滝本直子(劇団黒テント)
   植田愛子(劇団黒テント)
 
場所:若葉町ウォーフ
(京急「黄金町」徒歩4分、「日ノ出町」徒歩8分)
神奈川県横浜市中区若葉町3-47-1

日時 2018年11月
22日(木)19時30分
23日(祝・金)14時、19時30分
24日(土)19時30分
25日(日)14時
 
チケット
前売3500円 当日3800円 高校生以下2000円
CoRichi(こりっち)
https://stage.corich.jp/stage/94497

2018年11月13日火曜日

いつ1日経ったのかしらっ!?

おかしいわっ!?
今日は何日なのかしらっ!?
本日のブログを書こうとしたら、あら?
日にちが?
あら?
ワタクシ、昨日の記憶が・・・?

はい。皆様、いかがお過ごしでしょうか。
記憶は定かですか?
ワタクシ、別にお酒なぞ飲んで記憶がないのではございませんわ。
いま、なう、でしか生きていないからでしょうか。
昨日の記憶も定かではございません。
え? ・・・若年性アルツハイマー?
いいえ、どうせ20代からこんな調子でございますわね。
今に始まったことではございません。
はい。
そういう時はスマホの写真が証拠になります。
じゃん。


みっちー先生がいらっしゃいますわね。
どうやら動きを皆さんにご説明している風景ですわね。
そうです。
昨日はみっちー先生が来てくれましたわね。


そして、じゃん。
このような方も登場します。


楽隊になると、顔に一本、白い線が入ります。
ああ、思い出してきましたわ。
はい。
そして本日は照明の黒太さんと初めましてでございました。

「僕、スタッフのなかで最年少ですね」

と、はにかんだ黒太さんはキュートでございました。
照明の打ち合わせも済みまして、帰宅でございますー!
ラズベリーシャウトもお稽古ちゅうでございますが、

島根の西藤くんの47都道府県スケジュールがさらに詳細が
決まってきたそうでございますよー!
こちら!

http://20zoku.jp/ 


 はい。
そして、ラジオドラマ青春アドベンチャー
『ギルとエンキドゥ』の後半戦が始まりました。
1話の聞き逃し対応が明日のお昼くらいまでだそうです。
間に合いますのでぜひお聴きくださいませー!
詳細はこちら。
http://www.nhk.or.jp/audio/html_se/se2018020.html

2018年11月10日土曜日

今日も明日もがんばります

ひたすらお稽古の日々でございますわね。
この暑くもなく、寒くもない季節。
過ごしやすいですわね。
なのにお稽古場の入り口には蚊が飛んでいるのは
緑豊かであることの証明でございましょうか。

 

お稽古前のワンシーンでございます。
柔軟する愛子さん、
相談するチーム楽隊、
通りすがる田村さん。
ずんずん本番が近づいて参りましたわね。
お稽古が進むと、
それぞれ役者同士の関係性も出来上がっていくのがお稽古の面白いところでございます。
年長の山さんは、お稽古で必要なものがあるとそっと次の日持って来てくれますの。
直子さんがそれを見て、

「パ・・・・・・パイセン!」
と、つぶやいておりました。

今日のお稽古でサワさんが持ち込んでくれた小道具のメガネがさっそくぶっ壊れる。
その瞬間、とてつもなく面白かったです。
いま、起こった瞬間を捉える。
お芝居っておもしろーい。


荒馬の旅 『ラズベリーシャウト』
作・演出 樋口ミユ(Plant M)
 
出演:田村義明
   澤口渉(ロデオ★座★ヘブン/TOHOKU Roots Project)
   山本政保(果実の会)
   石畑達哉(匿名劇壇)
   滝本直子(劇団黒テント)
   植田愛子(劇団黒テント)
 
場所:若葉町ウォーフ
(京急「黄金町」徒歩4分、「日ノ出町」徒歩8分)
神奈川県横浜市中区若葉町3-47-1
 
日時 2018年11月
22日(木)19時30分
23日(祝・金)14時、19時30分
24日(土)19時30分
25日(日)14時
 
チケット
前売3500円 当日3800円 高校生以下2000円
CoRichi(こりっち)
https://stage.corich.jp/stage/94497
 
荒馬の旅公式ホームページ https://raba.stage.corich.jp/
 
スタッフ
音楽 小二田茂幸/照明 黒太剛亮(黒猿)/音響 渡辺禎史
衣装 引田結香/振付 仲道泰貴(noyR / ダンス01)
舞台監督 岡島哲也/チラシデザイン 岸本昌也
企画・制作 田村義明/制作協力 宮地成子
主宰 荒馬の旅/協力 SRプロダクション

2018年11月9日金曜日

お稽古してさらにラジオドラマ「ギルとエンキドゥ」も放送中です

今日も「ラズベリーシャウト」のお稽古でございます!
さらに青春アドベンチャー「ギルとエンキドゥ」も放送中でございます。
今週金曜日で第5話目、前半戦が終わりまして、
来週の月曜日から後半が始まりますー!
お聴きくださっているみなさまー!
本当にありがとうございます。
リツィートとやらを習得いたしましたので、いっぱいリツィートとやらを頑張ります!

青春アドベンチャー
「ギルとエンキドゥ」
2018年11月12日(月)~11月16日(金) 午後9時15分~午後9時30分(6-10回)
聞き逃し対応とやらがあるそうです。
1話からも5話が聞けるのですって。
らじるらじるってアプリが便利だそうです。



さらにさらに、ハタチ族の西藤くんもツアーが再開されております。
西藤将人の、全国47都道府県+島根県19市町村ワンマンツアー!
詳細はこちら


http://20zoku.jp/?p=5623 

そして「ラズベリーシャウト」のお稽古。
今日はみっちー先生参上。


通しを見て動きを練るそうでございます。
みっちー先生はいったいどんな動きを考えてくれているのかといいますと・・・
“楽隊”という登場人物たちの動きでございます。
“楽隊”はしゃべりません。
“楽隊”は人なんだか、人でないんだか。
“楽隊”は、どんなものにも存在するのであります。

生きているものは音がする。
生きていれば、何か音を発する。
それを、“楽隊”と名付けたのであります。

なんじゃらほい?

と、思われた方はぜひ観に来てくださいませー!


こちらは石畑くん。
青いスチールトランクは小道具でございます。
こちらは通達員たちが必ず持っているスチールトランク。
トランクであってパソコン端末、
という設定ですのでパソコンの明かりで顔が照らされております。
このスチールトランクパソコンにはいろんなデータが詰め込まれているわけでございます。
パソコン明かりに照らされる石畑くん・・・なぜか引きこもり感がすごい。


荒馬の旅 『ラズベリーシャウト』

作・演出 樋口ミユ
 
出演:田村義明
   澤口渉(ロデオ★座★ヘブン/TOHOKU Roots Project)
   山本政保(果実の会)
   石畑達哉(匿名劇壇)
   滝本直子(劇団黒テント)
   植田愛子(劇団黒テント)
 
場所:若葉町ウォーフ
(京急「黄金町」徒歩4分、「日ノ出町」徒歩8分)
神奈川県横浜市中区若葉町3-47-1
 
日時 2018年11月
22日(木)19時30分
23日(祝・金)14時、19時30分
24日(土)19時30分
25日(日)14時
 
チケット
前売3500円 当日3800円 高校生以下2000円
CoRichi(こりっち)
https://stage.corich.jp/stage/94497
 
荒馬の旅公式ホームページ https://raba.stage.corich.jp/
 
スタッフ
音楽 小二田茂幸/照明 黒太剛亮(黒猿)/音響 渡辺禎史
衣装 引田結香/振付 仲道泰貴(noyR / ダンス01)
舞台監督 岡島哲也/チラシデザイン 岸本昌也
企画・制作 田村義明/制作協力 宮地成子
主宰 荒馬の旅/協力 SRプロダクション



猫ハウスは小道具では使いません・・・

ここ数日、どんな服を着ればいいのかわからない季節になりましたね。。。
暑いの・・・?
寒いの・・・?
アウターはどうすれば・・・!?

はい。洋服難民でございます。
昨日はお風呂に入ってほっこりしているうちに眠ってしまいました。
スタッフさんが続々とお稽古場に来てくださいました。
お稽古終わりの打ち合わせでハタと気付く。
渋いおじさまばかりだわっ!?
中野のガストで渋いテーブルがひとつ出来上がりました。
お世話になりますー!

そして父から、電話をくれというメール。
なぜか添付写真には、ピンク色の猫ハウスがある・・・
らいぞーに何かあったのかと打ち合わせ終わりに実家に電話をすると、
母上が・・・

「あんた、ブログで小物探してるって書いてたから、にゃんこさんの猫ハウス、これ買ったけど使わへんねん、小物、いるんやろ? 使うか?」

父よ、母よ・・・・
猫ハウスを探しているとは一行も書いておりません。。。
しかし気にしてくれているというありがたい事実。
ありがとう。
でも猫ハウスは使わないの。

探していたのはこれでございます。


今日はこれを使ってお稽古してみます。
気がつきましたが、通し稽古が始まると誰も写真を撮れない・・・
ということに気がつきました。。。
というわけでお稽古場の入り口をどうぞー!


この道を通るのが、なんだかとても楽しいのであります。
今日も通して明日も通しでございます。
止まらない流れの中でいろんなことが発見できるまで、
繊細に、敏感に、神経を張り巡らせるのであります。


荒馬の旅 『ラズベリーシャウト』

作・演出 樋口ミユ
 
出演:田村義明
   澤口渉(ロデオ★座★ヘブン/TOHOKU Roots Project)
   山本政保(果実の会)
   石畑達哉(匿名劇壇)
   滝本直子(劇団黒テント)
   植田愛子(劇団黒テント)
 
場所:若葉町ウォーフ
(京急「黄金町」徒歩4分、「日ノ出町」徒歩8分)
神奈川県横浜市中区若葉町3-47-1
 
日時 2018年11月
22日(木)19時30分
23日(祝・金)14時、19時30分
24日(土)19時30分
25日(日)14時
 
チケット
前売3500円 当日3800円 高校生以下2000円
CoRichi(こりっち)
https://stage.corich.jp/stage/94497
 
荒馬の旅公式ホームページ https://raba.stage.corich.jp/
 
スタッフ
音楽 小二田茂幸/照明 黒太剛亮(黒猿)/音響 渡辺禎史
衣装 引田結香/振付 仲道泰貴(noyR / ダンス01)
舞台監督 岡島哲也/チラシデザイン 岸本昌也
企画・制作 田村義明/制作協力 宮地成子
主宰 荒馬の旅/協力 SRプロダクション


2018年11月6日火曜日

雨の中・・・歩き疲れ

今日はお稽古はお休みでございまして、
その隙に必要なものを買い出しに!

行こうと思ったら雨でございます。
大丈夫です。
ワタクシには長靴があるから!
テクテク歩いて探します。。。
これじゃないよなぁ。
これでもないのよねぇ。
細々した小道具なんかを探すの、好きなのでございます。
チマチマとした作業も、好きなのでございます。
しかし歩いたわりにはベストなものが見つけられず。

というのも、事前に目星をつけていた小道具候補の商品がありまして、
お求め安いお値段だわぁ、
お稽古始まったらすぐに買いに行こうと思って
二子玉に来たのに、、、
お、、、思っていた値段ではナカッタ!
こんなに高額だなんて!!
あの時確認したお値段はナンだったの!?
こんな高額なものダメだわっ!!
しかし代わりの良きものは見つからず、
とりあえず仮のものを入手。
そして帰りの電車で一生懸命スマホで検索。
すると、
なぜか見つかるんですよね・・・
歩く前には見つけられなかったのにね・・・
歩き疲れたあとで見ると、
見つけられるんですよね・・・
なぜなの、この探し物あるある・・・

荒馬の旅 『ラズベリーシャウト』

作・演出 樋口ミユ
 
出演:田村義明
   澤口渉(ロデオ★座★ヘブン/TOHOKU Roots Project)
   山本政保(果実の会)
   石畑達哉(匿名劇壇)
   滝本直子(劇団黒テント)
   植田愛子(劇団黒テント)
 
場所:若葉町ウォーフ
(京急「黄金町」徒歩4分、「日ノ出町」徒歩8分)
神奈川県横浜市中区若葉町3-47-1
 
日時 2018年11月
22日(木)19時30分
23日(祝・金)14時、19時30分
24日(土)19時30分
25日(日)14時
 
チケット
前売3500円 当日3800円 高校生以下2000円
CoRichi(こりっち)
https://stage.corich.jp/stage/94497
 
荒馬の旅公式ホームページ https://raba.stage.corich.jp/
 
スタッフ
音楽 小二田茂幸/照明 黒太剛亮(黒猿)/音響 渡辺禎史
衣装 引田結香/振付 仲道泰貴(noyR / ダンス01)
舞台監督 岡島哲也/チラシデザイン 岸本昌也
企画・制作 田村義明/制作協力 宮地成子
主宰 荒馬の旅/協力 SRプロダクション

美しすぎる衣装担当の引田さん、渋すぎる作曲家の小二田さんがいらっしゃいましたー!

本日は衣装の引田さんが!


仮縫いの衣装をトランクから出します!

女性たちのお衣装。
白がお似合いの愛子さん。
そして、黒がお似合いの直子さん。
「黒は女を綺麗に見せるのよ」と言ったのは魔女の宅急便のおそのさんでしたね。


通達員役の田村さん。

そしてこちらは楽隊たちの衣装。

打ち合わせの時に引田さんに、

「夜色のマントってどうでしょう?」

と言った一言がこんな素敵なマントにー!

そして渋すぎる小二田さん!


音楽担当でございます。
お稽古を観に来てくださいました。
はっと気がつけばもうおしまいの時間。
あっはーん!
あっちゅうまだねー!
というわけで今日は、


お稽古終わりに串カツやさんに行きました。
澤さんは諸事情があって参加できず、
この写真をラズベリーシャウトのグループラインに送りますと、

うらやま・・・

という返事がポツリと澤口さんから・・・

また、行きましょう。


荒馬の旅 『ラズベリーシャウト』
身体と空間にこだわった独自の作り方で作品を創ってきた「荒馬の旅」が、いよいよ戯曲作品に挑戦!大阪・東京を拠点に各地で作品創りを行っている「Plant M」主宰の樋口ミユによる新作書きおろし!

作・演出 樋口ミユ

出演:田村義明
   澤口渉(ロデオ★座★ヘブン/TOHOKU Roots Project)
   山本政保(果実の会)
   石畑達哉(匿名劇壇)
   滝本直子(劇団黒テント)
   植田愛子(劇団黒テント)

場所:若葉町ウォーフ
(京急「黄金町」徒歩4分、「日ノ出町」徒歩8分)
神奈川県横浜市中区若葉町3-47-1

日時 2018年11月
22日(木)19時30分
23日(祝・金)14時、19時30分
24日(土)19時30分
25日(日)14時

チケット
前売3500円 当日3800円 高校生以下2000円
CoRichi(こりっち)
https://stage.corich.jp/stage/94497

荒馬の旅公式ホームページ https://raba.stage.corich.jp/

スタッフ
音楽 小二田茂幸/照明 黒太剛亮(黒猿)/音響 渡辺禎史
衣装 引田結香/振付 仲道泰貴(noyR / ダンス01)
舞台監督 岡島哲也/チラシデザイン 岸本昌也
企画・制作 田村義明/制作協力 宮地成子
主宰 荒馬の旅/協力 SRプロダクション

2018年11月4日日曜日

『ラズベリーシャウト』は若葉町WHARFで公演ですー!

お稽古進んでおります。


妙な4人が座っております。
匿名性をあげております。


いつもは皆さん、ご自分の劇団やそれぞれの活動をなさっている役者さんたち。
縁あって今回は荒馬の旅『ラズベリーシャウト』でご一緒しております。


一度、ご一緒したことがあると区名劇壇の石畑くんは、
「1時間くらい経ったら、声かけましょうか」
と言ってくれます。
ありがとう・・・
毎度のことだけれど、休憩忘れちゃうもんね・・・


『ラズベリーシャウト』は、ひとりの通達員がいろんな家を訪れるお話でございます。
もうここには住めませんよ、と伝える通達員。
早く新しい土地へ移動してくださいと伝える通達員。
それぞれの理由を持って、もう死にゆく荒れ果てた土地にすみ続ける人々。
自分ならどうするんだろうと考える。
大切な人たちがすでに新しい土地へと旅立っていたらもちろん自分も
移動するんだろうか。
では、もし、大切な人たちが残ると言ったら?
説得するんだろうか。
一緒に残るんだろうか。
そんなことは、起こらないかもしれないけれど。
想像してみる。


荒馬の旅 『ラズベリーシャウト』
身体と空間にこだわった独自の作り方で作品を創ってきた「荒馬の旅」が、いよいよ戯曲作品に挑戦!大阪・東京を拠点に各地で作品創りを行っている「Plant M」主宰の樋口ミユによる新作書きおろし!
 
作・演出 樋口ミユ

出演:田村義明
   澤口渉(ロデオ★座★ヘブン/TOHOKU Roots Project)
   山本政保(果実の会)
   石畑達哉(匿名劇壇)
   滝本直子(劇団黒テント)
   植田愛子(劇団黒テント)

場所:若葉町ウォーフ
(京急「黄金町」徒歩4分、「日ノ出町」徒歩8分)
神奈川県横浜市中区若葉帳3-47-1

日時 2018年11月
22日(木)19時30分
23日(祝・金)14時、19時30分
24日(土)19時30分
25日(日)14時

チケット
前売3500円 当日3800円 高校生以下2000円
CoRichi(こりっち)
https://stage.corich.jp/stage/94497

荒馬の旅公式ホームページ https://raba.stage.corich.jp/

スタッフ
音楽 小二田茂幸/照明 黒太剛亮(黒猿)/音響 渡辺禎史
衣装 引田結香/振付 仲道泰貴(noyR / ダンス01)
舞台監督 岡島哲也/チラシデザイン 岸本昌也
企画・制作 田村義明/制作協力 宮地成子
主宰 荒馬の旅/協力 SRプロダクション