このブログを検索

2018年9月21日金曜日

『凜然グッドバイ』仙台公演へむけてー

『凜然グッドバイ』仙台公演の準備を地道にー。
輪っかの一点もの美術は健在でございます。
衣装は島根から新たに新調いたしました。
ありがとう、ウェンディ。
去年の衣装、ののセンと出口デモの衣装は過酷な戦いを経験して、
ボロリとなりました。。。

「よく、戦ったね・・・お疲れ様」

綺麗に畳んで、ワタクシの秘宝館に片付けました。
秘宝館とは今までの公演で使った色々なものを、
片付けているお部屋のお名前でございます。

仙台は・・・もう寒いのでしょうか。。。
東京も肌寒くなりました。
少し前まではあんなに暑かったのに・・・
季節は過ぎゆきますわね。
去年あたりから、足首がなんだか冷た痛いのであります。
20代の頃は、なぜ妙齢女子はレッグウォーマーではなく、
足首ウォーマーとやらを好むのか全く分かりませんでしたが、
今なら少し理解できます。
しかし、ワタクシは足首ウォーマーではなく、
あくまでレッグウォーマーを譲りませんわよ。

仙台公演のチケットご予約はこちらからー!
前売り2500円
当日3000円
高校生以下前売り当日ともに500円

チケット取扱い(WEBフォーム)協力:シバイエンジン


出演

デモ 熊谷美咲

セン 熊谷由海

男 小濱昭博(劇団短距離男道ミサイル)

 

STAFF

作・演出 樋口ミユ

振付 原和代

舞台監督 河村都(CQ

音響 金子進一。(T&Crew

照明プラン 皿袋誠路(PAC West

衣装 植田昇明(kasane)

制作協力 尾崎商店

チラシデザイン 岸本昌也

 

公演日時

20181020日(土)14時/1930

     21日(日)13

※受付開始、開場は上演の30分前。

※未就学児童のご入場はご相談ください。
※上演予定時間1時間20分
 

場所 せんだい演劇工房10-BOX box-1

 

チケット

915日から一般発売開始 前売り2500/当日3000

高校生以下前売り当日ともに500

チケット取扱い(WEBフォーム)協力:シバイエンジン

URLhttp://481engine.com/rsrv/webform.php?sh=2&d=fc11540d6d

 

主催 Plant M

助成 芸術文化振興基金

 

2018年9月14日金曜日

『ジュリエットBOX』を振り返ってー

noyR初のダンスプログラムでございました。
振り返れば、『祭礼』の時に書いたテキストは、
ダンスのようでいて、
お芝居のようだったなと。

これは土台です、と『祭礼』のお稽古の時に行ったことを思い出しました。
『祭礼』も結局、稽古をしていくうちにテキストのカタチは姿を変えて、
上演のカタチになっていったなぁと。

今回は島根に旅立つ夏前に、振付家のみっちーにテキストを渡しました。
7月末のダンス01の実験室で『ジュリエットBOX』のダンスを創るということで。
ワタクシは島根におりましたので、実験室の本番の映像を見せてもらいました。
東京での稽古が始まる前に、これをもっと芝居に寄せられないかとみっちー先生と打ち合わせをいたしましたが、ねぇ。

芝居に寄せるって、ナンだ? と自分で突っ込みながら。

というわけで、『ジュリエットBOX』のテキストとダンス01の上演映像を見て、
『ジュリエットBOX』演出サブテキストというものを作ってみたのであります。

演出サブテキスト!? これも、ナンだそりゃ? と自分で突っ込みながら。

振付家のみっちー先生には一度ダンスを解体してもらって、
また再構築してもらうことになり、
ダンス01では使わなかった部分のダンスや、
ダンス01ではロミオとジュリエットのダンスだったところを、
パリスくんとジュリエットにしたり、
新たにロミオとジュリエットのダンスを作ってもらったり、
稽古場で色んなことを試して創る作業が興味深くありましたのよ。
実際、動いているのは役者たちで、彼らが、

「なんか、モヤる・・・」

というところを洗い出してもらう。
それは何か動くことで解消するのか、
それとも、その時の内面の変化で解消できるのか、
その両方なのか。
アイデアをそれぞれ出して、試して実行、検証。
アリだ、ナシだ、とか言いながら。

ダンスプログラムというだけあって、
やっぱり肉体は鍛錬しないといけない。
うん、そう。
絶対そう。
なのだけれど。
10年踊り続けたダンサーと、
10年演じ続けた役者は、
体も内面もきっと何もかも違う。
だけど、共通するところも絶対ある、必ずある。
10年歌い続けた歌うたいも、きっと同じなのではないかと思う。
ダンサーのように役者が踊ることはないのかもしれないけれど、
役者には、役者の踊りがあるような気がしてならない。
それを今回探してみようと思ったのであります。
キラーズたちの空気のやりとりを見ながら、
みっちーのソロを見ながら、
実奈ちゃんのジュリエット老化現象を見ながら、
ちょっとだけ、はしっこくらいは、掴めたような気がするのでございます。
気、がね。
気のせいだと困りますけれども。
ダンスプログラムVol2がありましたらば、
掴んだはしっこをもう少し手繰り寄せられますかしらー!


noyRのホームページができたそうでーす。
こちらから。
https://www.unit-noyr.com/









凜然グッドバイ 仙台公演詳細とワークショップのお知らせ

来月10月は仙台で凜然グッドバイでございます。
去年はPlant Mで、出口さんとののさんとゲストの男性陣で大阪、島根、仙台と上演いたしまして、今年は、横浜、島根、仙台と、その土地の役者さんと上演いたします。
そんでもって仙台は最後の地でございます。
15日から一般前売り発売となりますのでぜひともご予約お願いいたしますー!!
さらにさらにー!
9月の末にせんだい月いちワークショップワークショップがございます。
そちらもぜひご参加くださいませー!
詳しくはこちらー!
http://www.gekito.jp/?pg=1532584393

出演

デモ 熊谷美咲

セン 熊谷由海

男 小濱昭博(劇団短距離男道ミサイル)

 

STAFF

作・演出 樋口ミユ

振付 原和代

舞台監督 河村都(CQ

音響 金子進一。(T&Crew

照明プラン 皿袋誠路(PAC West

衣装 植田昇明(kasane)

制作協力 尾崎商店

チラシデザイン 岸本昌也

 

公演日時

20181020日(土)14時/1930

     21日(日)13

※受付開始、開場は上演の30分前。

※未就学児童のご入場はご相談ください。
※上演予定時間1時間20分
 

場所 せんだい演劇工房10-BOX box-1

 

チケット

915日から一般発売開始 前売り2500/当日3000

高校生以下前売り当日ともに500

チケット取扱い(WEBフォーム)協力:シバイエンジン

URLhttp://481engine.com/rsrv/webform.php?sh=2&d=fc11540d6d

 

主催 Plant M

助成 芸術文化振興基金