このブログを検索

2018年7月24日火曜日

役者紹介 井上元晴くん

さてさてー。
センさんチームが終わりまして、
今度はツインデモに移ります。
少女の頃のデモは、獣のような子でございました。
現代的に言うならば、

・・・不良少女?

スラム街にたむろして、イケないお薬を打ちまくる。
みたいな。
元晴くんの役は、そんなデモに薬を売るディーラのDです。
薬が売られているから買っちゃう。
買っちゃう人がいるからそれを仕事にしちゃう人がいる。
悪循環でしょうか。

元晴くんは、『君ヲ泣ク』の初演、雲南バージョンで弟として出演してもらいました。
その次は『ブラウンノイズ』これもなぜか三姉妹のお姉ちゃんたちに翻弄される弟でした。
弟キャラが板につきます。
そして、『泣いた赤鬼、陽はまた昇り』では、黒田くんであり青山くんでした。
元晴くんの悪い癖は、
分からないのに「はい、分かりました」と言ってしまうところでございます。
しかし、さらに不思議なところは、
頭では分からないままなのに、
なんだか本質的に分かっているところでございます。
・・・本能?

0 件のコメント: