このブログを検索

2018年7月24日火曜日

役者紹介 永妻りんちゃん

はーい。
ここからは、センたちのご紹介です。
最初は17歳のセン。
少女の頃のセンでございます。

「はっ! 私、詩人だったんだわ!」

と、 詩人に目覚めたころのセンでございます。
詩人になると言い放って担任の先生を困らせる少女のセン。


りんちゃんは確かまだ学生さんでございます。
最年少?
ではないでしょうか。
オーラがキラキラしております。
髪の毛サラサラ爽やか少女でございます。
とにかく吸収率が素晴らしく、
稽古場のあらゆることを栄養にして、
自分の実を膨らませていくのであります。
一見、儚げな空気を纏っておりますが、
折れないしっかりした芯が通っております。
これからも、どんどこスクスク伸びていくはずですわ。

0 件のコメント: