このブログを検索

2017年8月8日火曜日

新たな小道具を

『one person play』の横浜バージョンで、
新たな小道具を探しておりまして。
ぐるぐると。
ある時は100キンにめぐってみたり・・・
またある時はあきらめてお家に帰り。
そしてまたぐるぐると。
そして今日、はたと気がつく。
Flying Tigerに行き忘れていたっっっ!

 『one person play』は西藤くんがどこでもひとりで演じられるようにしてある、
西藤くんのレパートリーであります。

なんだけれど、今回はワタクシもおりますのでちょこっと追加を。
何が必要かなぁと考えまして、
はっっっ・・・!
そうだわ、アレよ!
どれよ?
これっ!
み、見つけたわ!
色も大きさも、これだわっ!


公演するたびごとに少しずつ少しずつ、
変化と追加と削除が繰り返されていくといいなと
思うのであります。


劇団ハタチ族 + Plant M  
劇団ハタチ族西藤将人のどこでも劇場

『one person play』 

作・演出 樋口ミユ
出演 西藤将人(劇団ハタチ族)

公演日時 
2017年8月11日(金曜日・祝日) 14時 
※開場は開演の30分前
※上演時間50分

料金 投げ銭制となっております。
要予約、plant.miyu.ticket@gmail.comまで。

お問い合わせ 090-9160-7847 (樋口)

公演場所 WAKABACHO WHARF 
住所 神奈川県横浜市中区若葉町3−47−1

アクセス
京急 「日ノ出町」(急行停車駅)下車 徒歩8分
京急 「黄金町」下車 徒歩4分
横浜地下鉄(ブルーライン)「板東橋」下車(3B出口) 徒歩7分
市バス「横浜橋」下車 徒歩3分
映画館「Jack & Betty」斜め前

あらすじ
興信所に、名もない男が訪れる。
依頼内容は、「この男を探して欲しいんです。正確には、このヴォイスレコーダーの男が僕であると証明して欲しいんです」

ヴォイスレコーダーから聞けこえる声は、目の前にいる名もない男の声である。

名前を忘れた男。自分が誰であるかを忘れてしまった男が、自分を探す物語。

「ハロー、ハロー」 
世界はまだ終わっちゃいない。

0 件のコメント: