このブログを検索

2016年6月2日木曜日

FMシアターのお知らせ


FMシアターのお知らせでーす。
なんとーアカデミーの同期の千佳ちゃんと宗ちゃんと一緒の現場でした!
千佳ちゃん、歌……うまーい!
あんなに歌えたら楽しいだろうなぁ、と。
さて。
4月9日から、FMシアターは午後10時~になりました。
FMシアター
●宮沢賢治生誕120年企画
劇作家競作シリーズ・賢治の声を探して その1

I want to be. ケンジノウタ

目指しているのはドームじゃない、ワールドだ!

【NHK FM】

2016年7月9日 午後10時~午後10時50分(全1回)

【出演者】

水石亜飛夢 上村祐翔 石橋徹郎 大浦千佳
内堀律子 まどか 三宅貴大 武田桂
山田宗一郎 木原梨里子 松岡未紗 八幡みゆき
牧島輝 山縣美礼 ほか

出演者の写真

【作】

樋口ミユ

【音楽】

澁江夏奈

【スタッフ】

演出:小見山佳典
技術:中井レイ
効果:林幸夫

【あらすじ】

宮沢賢治の「雨ニモマケズ」に着想を得た物語。理想と現実のはざまで揺れ動く若者たち、 なりたかった自分(to be)となれなかった自分(not to be)、2人の少年の姿を通して描く物語。トシがケンジと出会ったのは、高校入学の日の屋上。イケてる感じの歌が聞こえる。「それ誰の歌?」。返事はどう しようもないほどそっけない。「別に、誰の歌でもない。…僕の歌」。でも、やけに力強かった。それが、トシとケンジの青春の始まり、いわゆる親友ってやつ だった。高校時代のあっという間の3年間。だが、ケンジは卒業式を前に、屋上から飛び降りて死んでしまった。トシは思った。「ケンジがやりたかった夢を俺 が叶える」。でも、ケンジは言うだろう。「僕には夢はないんだよ。あるのは…」。

0 件のコメント: