このブログを検索

2015年12月3日木曜日

辰也さん、たくさんありがとうございます。

万歳の藤田辰也さんがお亡くなりになりました。
ものすごく、お世話になりました。
悩み事を誰かにいうことはほとんどないけれど。
辰也さんとお話しているときに。
一度だけ。
止まらず吐露したことがあった。
ファミマのベンチで。
あの日があったから、たぶん、迷わなくなった。
と、思う。

先日の稽古で、自分が役者さんに言うた言葉を思い出す。
それは、辰也さんから教わったことだった。

「ひぐち、歌手が歌う歌と、芝居で役者が歌う歌は、違うぞ」
 
辰也さん、たくさんたくさん、本当にたくさん、
目に見えないものをもらいました。
ありがとうございました。
ご冥福をお祈りします。




0 件のコメント: