このブログを検索

2015年6月8日月曜日

大阪公演が無事に終わりましたー!!

大阪公演が無事に終わりました!
みなさま観に来てくださって本当にありがとうございます!!
当日に自転車でカフェの常連さんが駆けつけてくださったりして、本当に感謝でございます!
大阪の宿は、出口家さんにお世話になりました。
出口ここねさんは、お客さんがたくさんでテンションあがりまくりでございました。ゆかりちゃんとニノとここたで女子会を開いておりました。
ニノの化粧ポーチを貸してもらってご機嫌さんのここた。
 
仕込みをしているときに、宮尾さんが、
「いい場所だね」
とcan tutkuのことをいうてくれてありがたやでございます。
カフェと劇場のアイダのような場所。
アートスペースっていうほうが合うかもしれない。いろんな団体さんが使ってくださって本当にありがたいのでございます。そんなcan tutkuを長いこと観てきて、ワタクシは思うのでございますよ。
いい場所だけど、冷酷な場所でもある。
ブラックボックスのように、どこにでもなれる場所ではないから、冷酷。
雰囲気があるように見えるけれど、役者を助けてくれる雰囲気じゃない。
きちんと立っていない役者は、全部あらわにされる。
カフェ公演を気軽だと思っていると、痛いメを見る、そういう過酷な場所。
だから、canできちんと出来ていればどこにいったって大丈夫、と我が子を可愛がるように思うのでありんす。
canの場所のせいにせずに、自らの作品を見直して欲しいとtamhimには思うのでございます。

0 件のコメント: