このブログを検索

2014年8月13日水曜日

笑う男 橋本浩明

はい。今日で宝塚北高さんの授業はおしまいでございます。
高校生たちとの別れは名残おしゅうございます。
実は今回はじめて宝塚駅に行きました。
バスの乗っている時に、初めて宝塚歌劇場を眺めました。
花の指定席で観たことはございますが、
生宝塚はまだ未経験でございます。

さてさて。
役者さんのご紹介でございます。
まず、橋本くん。

今回の役名は、笑う男でございます。


笑うって、体力がいるんですってね。
橋本くんは今回の本番が終わるころ、
きっと腹筋が割れていると思いますわ。
橋本くんは、歪みの役者さんだなと思うのです。
ブレずに歪んでいる。
まっすぐ歪んでいる。
堂々と歪んでいる。
ぐっと黙って自分の歪みと向かい合う。
これでいいのか、といつも自分に問いかけているような人でございます。
すてきな役者でございます。
でもお酒ばっかり飲みます。
千鳥足っていうやつを見せてもらったことがあります。
ひとって、酔っぱらうと本当に千鳥足になるのですね。

0 件のコメント: