このブログを検索

2013年11月21日木曜日

本日のお稽古は。

25歳になったニノが来てくれました。
しかし、ニノ嬢の激写を忘れる。
 
お誕生日おめでとーう!!!
今年になって、誕生日の大切さを知った
ワタクシから、心からのおめでとうを!
 
通しをすればするほど。
役者という奇怪な生き物の素晴らしさを目の当たりにするのです。
体も頭も心も神経も、
全てが忙しい。
全てが速い。
それを要求するのでございますが、
役者さんがその速さを創り出した時に、
ワタクシは
感嘆の溜息をこぼすのでございます。
ニンゲンは
毎日猛スピードで生きていて、
ワタクシもまた、
その速さで生きているのだけれど、
舞台の上じゃ
やたらと緩慢になりがちで、
だからもっと速く、
もっともっと、
そうするといつか、
速すぎて、
永遠に止まっているような佇まいが、
生まれるのではないかしら、
と、思うのです。

0 件のコメント: