このブログを検索

2012年12月15日土曜日

スイッチONですよ。

KUTO-10が終わって、工藤さんからメール。

「電池切れたまんまですかー。ブログとまってますけどー」

あいやぁ、もうスイッチはONです。
ブログをさぼっていました。
今日はMOKELE MBE MBE PROJECTの藤沢さんとお話しました。
来年の春にカフェ+ギャラリーcan tutkuで大阪公演をしてくださるのです!
藤沢さんは68/71黒テントを経て、MOKELE MBE MBE PROJECTという表現活動を
されていらっしゃいます。
先日、大阪公演の場所を探しに来られて、そこでcan tutkuにも訪れてくださったというわけです。

MOKELE MBE MBE PROJECTはモケレンベンベ・プロジェクトと読みます。
その意味は、「虹とともにあらわれるもの」
劇場だけではなく、お風呂屋さんやビルの谷間のガーデンや、そして路面電車公演など
表現の内容によって神出鬼没なんですってー!
ワクワクしませんかこれー!!

今回は
魔法の森
『クマのプーさん』のもう1人の主人公「クリストファー・ロビン」が愛した場所

大人から子どもまで楽しめる!
公演の詳細が決まればまたご報告いたしますー!

藤沢弥生さん。すてっきーなお姉さんです。

0 件のコメント: