このブログを検索

2012年10月10日水曜日

二日目でございますー!

二日目が終わりましたー!
平日はとても余裕がございますのでぜひともー!
土日がそろそろ席が埋まってしまいますー!

幕があけてからわかることがありまして。
どうして幕があくまえにわかんなかったのかなぁとか。
思うのです。
稽古に入るまえに、こういうプランでと考えます。
だけど、稽古をしていると思わぬ発見の連続でした。
本番が始まってもまた発見の連続でございます。
これからもっと発見していくんだろうなと思いますの。

たぶん、役者さんにはいろーんな意味で酷なプランだろうなぁと思うのでございます。
それは今回に限ったことではなく「ロン」の時もそうだっただろうし。

「酷ですよ。だけどやるんです」

と、男前内田さんが言ったのが印象的でした。

今回もまた「やるよ」という役者たちばかりでございます。
お芝居は、物語を観るわけでも演出プランを観るわけでもなくて、
いや観るんだけど、そうなんだけど、
「人間」を観るんだと思うのです。
照明も音響もあらゆるスタッフワークもまた人間がすることだから、
やっぱり人間なんです。

0 件のコメント: