このブログを検索

2012年10月19日金曜日

半分が過ぎました。

9日から始まったAftershockでございます。
やっとこさ半分まできました。
皆さん本当にありがとうございます。
折り返し地点でございます。
毎公演、発見と反省の日々でございます。

毎日、カフェが終わるとスタッフさんと役者さんがやってきて、
準備を始めます。
そして毎日毎日、スタンバイが早くなり、
毎日毎日、当たり前のようになっていきます。
当然のように毎日お芝居をするのです。
それがとても素敵なんです。
かといって、慣れる、ということではないのでございます。
だって毎回お客さんが来てくださるんですもの!

初日を終えて次の日から、
アフターチームの「師匠」は金本になっております。
引退されましたね。
アニキ。
野球はさほど興味がございませんが、金本は好きです。
初日を終えた出口嬢がこぶしをぶんぶん振って言いました。

「金本の精神やで!」

そうです。

金本の精神。
それは『今日、来てくれるお客さんのために』
これに尽きます。
だから毎日発見があり、反省があり、失敗もあって、後悔があって、実りがあります。


0 件のコメント: