このブログを検索

2011年3月4日金曜日

愛について

出来るだけ愛されたほうがいいに決まっているのでございます。

笑えないカンジで、波乱に満ちた人生です。
ワタクシ。
大海原オオシケ、船はテンプク、
陸など見えないような波乱の幼少。
ですが。

愛はありましたねぇ。
そのおかげで今まで逮捕されずに
生きて来られました。

「みんな寂しいんだ」

と、ワタクシの大親友が教えてくれました。

世界の人々は、皆、誰もが寂しいんだと。
ワタクシは、なぜだかとても納得したのです。

ワタクシはずっと世界は悲しみに満ちているんだと
思っていましたし、今でもそう思っているのですが。
新たな項目が追加されました。

世界は悲しみに満ちていて、
世界の誰もが寂しいのだ。

だから、人々は愛について、
考えたくなるのでございます。

0 件のコメント: